ブログ

「軽天工事・ボード工事」のことなら宇和内装にお任せ!

こんにちは、宇和内装です。
弊社は大阪府四條畷市を拠点に関西一円で、商業施設や公共施設の建築内装下地工事として、「軽天工事」「ボード工事」を行っております。

一般の方にはあまり耳慣れない言葉だと思いますが「軽天工事」「ボード工事」は内装工事の中でも一番重要な基礎部分であり、しっかりした下地があるからこそ天井や壁の塗装や装飾を美しく彩ることができるのです。
例えば病院、老人ホーム、大型の商業施設、オフィスビルやマンションなど、実は街を見渡せばあちこちに軽天・ボード職人の技が使われています。

簡単に解説!「軽天工事とは?ボード工事とは?」

◎軽天工事

内装の「骨組み」を作る工事のことを言います。いわば、建築内装の“基礎”の部分でありボード工事の下地部分にあたるので、非常に重要な工事となります。
軽天工事の出来によって次の段階のボード工事の良し悪しが決まるため、長年の職人の知識と技が重要視されます。

◎ボード工事

骨組みの上に、プラスターボードと呼ばれる石膏で作られたボードを貼っていく工事です。
壁や天井のクロス貼り・塗装を行う前の作業で、ここで少しのズレがあれば後のクロス貼りや塗装に響くので、ここにも職人の技が光ります。

弊社はプロとして、高度な職人の技で妥協のない施工、安全管理と現場の保全を徹底しております。
ご相談やご依頼、お見積りだけでもという方も、お気軽にお問い合わせください。

column_contact_05

最後までご覧いただきありがとうございました。

業務内容のご紹介!

こんにちは!
大阪府四條畷市を拠点に軽天・ボード施工をしております宇和内装です。

「軽天工事」「ボード工事」についてご存じですか?

「軽天工事」「ボード工事」と言っても、一般の方にはあまり耳慣れない言葉だと思います。
実は、今この工事が施された建物は、街中にあふれています。

例えば、大型の商業施設、オフィスビル、マンション。
これらの内装は、軽量鉄骨を用いて骨組みを作る「軽天工事」とその上に石膏ボードを貼る「ボード工事」により作られています。
天井や壁と、塗装や壁紙で美しく仕上げられるのは、この「軽天・ボード工事」があってこそなのです。

しかし、この「軽天・ボード工事」の仕上がりがしっかりとしていなければ、塗装や壁紙を美しく仕上げることができません。
大切な下地部分である軽天工事、少しのズレも許されないボード工事。
弊社では、「見えない部分だからこそ丁寧に」をモットーに、丁寧に作業することを心がけています。

また、軽天工事で用いる軽量鉄骨を組む際には、事故のないようスタッフ一人ひとりが安全確認をしっかり行いながら現場に臨んでいます。

耐水、防音、強化石膏など、ボードの種類もさまざまですので、ご予算・ご要望に合わせてご提案いたします。
これからも弊社は長年の職人の知識と技が結集した「軽天工事」「ボード工事」でお客さまに安心・安全・高品質な施工をご提供いたします。
今後とも宇和内装をよろしくお願いいたします。

軽天・ボード施工のエキスパートをめざそう!

こんにちは!
大阪府四條畷市を拠点に軽天・ボード施工をしております宇和内装です。

弊社では、一緒に働いてくれる現場スタッフを募集しています。

経験・未経験問わず、積極的に採用中!

未経験者の方には、しっかりと丁寧に指導いたしますので安心して飛び込んできてください。
経験者の方は優遇いたします。是非、弊社でこれまでの経験を活かしてご活躍ください。

弊社の仕事は、マンションや大きな商業施設の壁や天井を、木材ではなく亜鉛メッキ鋼板で作り上げていく職人技です。
あまり馴染みのない仕事かもしれませんが、街を見ればあちこちに軽天・ボード職人の技が使われている施設があります。
このように、街の一部を作っていくのが弊社の仕事です。
自分の手で街を作っていくやりがいを是非感じてみてください。

現場により異なりますが、休日は、日曜日・年末年始・GW休暇と設けております。
日給9,000円~ですが、経験者は優遇いたします。
このほか、弊社規定に準ずる待遇で、あなたをお迎えいたします。
働きやすい環境で、あなたの能力を活かしてみませんか。

弊社なら、人が集まる空間を作り上げる喜びを感じていただくことができます。
弊社で、社会に貢献するやりがいのある仕事を一緒にしましょう!
たくさんのご応募お待ちしています。
最後までご覧いただきありがとうございました。
column_recruit_05 (2)

【求人募集】軽天・ボード工事の現場スタッフを募集しております。

こんにちは!

大阪府四條畷市を拠点に軽天・ボード施工をしております宇和内装です。

 

今回は求人募集のお知らせです!

一般の方は、おそらく軽天・ボード施工がどういう工事なのかイメージがないかと思います。

軽天・ボード施工は、マンションや大規模な商業施設の壁や天井を亜鉛メッキ銅板え作り上げていくお仕事のことをいいます。

ですから、工事の名前はご存じなかったかもしれませんが、

気付かぬうちに軽天・ボード施工の職人の仕事が施された施設の壁や天井を目にしていたかもしれませんね。

 

人々が集まる大きな空間を、ぜひあなたも作ってみませんか?

 

経験不問、やる気のある方には弊社スタッフが丁寧にご指導いたします!

 

皆様からのご応募お待ちしております

キャプチャ

 

 

また、只今弊社ではお仕事のご依頼も承っております。

 

軽天・ボード施工を依頼したいとお考えの方、ぜひお気軽にお問合せください。

お待ちしております。

 

 

職人募集しております!

こんにちは宇和内装です!

職人募集中!!

現在、宇和内装では、随時スタッフを募集しております。

商業施設やオフィス、マンションの天井や壁を作るのが、「軽天・ボード工事」です。
内装工事で一番大事な基礎部分を作り天井や壁の塗装や装飾を美しく彩ることができるのは、しっかりした下地があってこそ軽天・ボード工とは、マンションや大きな商業施設の壁や天井を木材ではなく亜鉛メッキ鋼板で作り上げていく職人の事です。

現場スタッフ大募集

■軽天工事:ボード工事の下地部分の工事
■ボード工事:プラスターボードと呼ばれる石膏で作られたボードを貼っていく工事
がメインでの業務内容です。

街中のあちこちに軽天・ボード職人の技が使われている施設がありたくさんあります。
あっと思いだしたり、そういえば…と見直してみたり、意外といつも身近にあって皆様のまちの一部を作っているお仕事なのです。
少しでも気になった方は、是非お問合せください。しっかりと丁寧に指導いたします。

まずは詳細をご覧ください。
真面目でやる気のある方のご応募、お待ちしております!

最後までご覧いただきありがとうございました。

軽天・ボード工事は四条畷市の宇和内装へ

こんにちは、 四条畷市にあります、宇和内装です!
もう10月も下旬ですね。 先週末は台風で関西では大変な被害が出た地域もありました。
今週末も台風が来ているとのNEWSを見ました。
台風第22号・・・出来れば来てほしく無いですね。。。


さて、私たち宇和内装ですが、四条畷市を拠点に、関西一円で、軽天・ボード工事を請け負っています。
病院や老人ホームなどの施設から新築・改修工事まで、丁寧な仕事でお客様に喜んでいただいております。


私たちは、プロとして、妥協のない施工を志し、常に高度な職人の技で、丁寧に仕上げております。
また安全管理も徹底しており、現場の保全にも努めております。

軽天・ボード工事とは?


一般の方が耳にすることが多くない「軽天工事」「ボード工事」ですが、
街を見ていただくと、私たちの仕事が色々な場所に確認できるかと思います。

大型の商業施設、オフィスビル、マンション、 これらはの内装は、軽量鉄骨を用いて骨組を作る「軽天工事」と、
その上に石膏ボードを張る「ボード工事」により作られていきます。

天井や壁を、塗料や壁紙で美しく仕上げることができるのは、この「軽天・ボード工事」があってこそなのです。

image_d3ad534

宇和内装は、一流の職人による技で、建物の内装を美しく仕上げるための下地作りをしています。
関西で軽天・ボード施工なら宇和内装へ、是非ご連絡下さい


現場スタッフ大募集

軽天・ボード工 【求人募集】 四条畷市

こんにちは、 四条畷市にあります、宇和内装です!


弊社は関西一円で、軽天・ボード工事を請け負っています。
病院や老人ホームなどの施設から新築・改修工事まで、丁寧な仕事でお客様に喜んでいただいております。

軽天・ボード工 募集!!!


現在、宇和内装では、随時スタッフを募集しております。

軽天・ボード工とは、マンションや大きな商業施設の壁や天井を木材ではなく
亜鉛メッキ鋼板で作り上げていく職人の事です。

あまり耳にしない職種だとは思いますが、街を見ればあちこちに
軽天・ボード職人の技が使われている施設があり、街の一部を作っていく仕事になります。

何もない場所へ、人々が集まる空間を作り上げていく、非常にやりがいのある仕事です。
経験者・未経験者を問わずしっかりと丁寧に指導いたします。

まずは詳細をご覧ください。

真面目でやる気のある方のご応募、お待ちしております!

現場スタッフ大募集

宇和内装のホームページオープンしました

宇和内装では新たにホームページを開設いたしました。

業務の拡充を行い、今後もお客様のニーズにお応えしていくため、従業員一同精進して参ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

▲TOPへ